裏ましゅ

85

もう1回、前回と同じ問題を元に作ってみた。
今度は、結構原型が残ってると思う。
元になった問題と同じ位置にある○の数を数えると
たいして変わらないんだけど……。

ましゅ85
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

84

ニコリ119号に載っていた問題を
元にして作った裏ましゅです。
元になった問題がどれか分かる程度には、
原形をとどめておきたいものだが
なかなかうまくいかない。

ましゅ84
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

83

前回、三角形の問題をやめると言ったが
次のテーマが思い浮かばないので
とりあえず完全対称形の問題でも……。

1番端だけ見ると●と○ある範囲がちゃんと分かれていて
端から2マス目だけ見てもそれが分かれていて
って感じで端から3マス目までは、いい感じにできた。
最後の詰めが甘いのは、いつもどおり

ましゅ83
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

クリーク特有?

ニコリ119号にてクリークが最終回をむかえた。
理由は、クリークならではの解き味が見えてこなかったからだそうだ。

これを見て思い出したのが、だいぶ前に
クリークでしかできないことは、ないかと考えたときのこと。
たしか、その時に思いついたのが、
白マスが分断されたときに片方を塗りつぶしてなかったことにする展開。
白マス一マスだけ孤立してるから
塗りつぶすという手筋は、使われてるわけだから
それを2マス、3マスと増やしていけば
クリーク特有の解き味がでるのでは……。

と思ってこんなのを作ってた。
クリークならではって感じになるかなと思ったんだが……。
この展開、どこかで見たことあるんだよな。

82

●2つ○1つの三角形を使った問題は、
これで一旦終わりにしようと思います。
さすがに少し飽きてきた。

ましゅ82
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

81

そういえば例の三角形で●2つの間を
線が横切るような問題は、まだ作ってなかったな
と思って作った問題です。

ましゅ81
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

80

しつこいなと思いつつもまだ
この三角形にこだわっています。
72問目からだからこれで9問目。
けど、どうしても三角形がメインって感じがしない。
そういう形なのかな。

ましゅ80
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

79

引き続き、あの三角形の配置を使った問題です。
今回は、三角形の中に異物が混じってるため
ただでさえ見つけずらい形が余計に見つけづらくなっています。
わざわざ探してる人は、いないと思うので
あまりたいした問題じゃないけど……。

ましゅ79
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

78

三角形の端っこを盤面の端っこにもってこれば
72で書いたような展開に簡単にもっていけることに
今頃気づいた。遅すぎですね。

ましゅ78
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

77

72問目で書いた趣旨からは、はずれてますが
ここ最近の問題と同じように
●2つと○1つからなる三角形から作り始めた問題です。

ましゅ77
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。

76

この三角形を使った問題もこれで5問目。
●同士が直接つながらない問題が続いたので
今回は、三角形内の●同士が直接つながる問題です。
どこに三角形があるのか分かりにくいのは、
相変わらずですが……。

ましゅ76
画像をクリックするとカンペンで解くことができます。